TO:GRS182:3GR-FSE:D4:ENG:不調:stall再始動不可Fuel Pressure:DTC:P0087:P1603P1604P1605:MIY:コモンレール圧力異常出力固定JETpump

TO:GRS182:3GR-FSE:D4:ENG:不調:stall再始動不可Fuel Pressure:DTC:P0087:P1603P1604P1605:MIY:コモンレール圧力異常出力固定JETpump

[13]

 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

TO:GRS182:3GR-FSE:ENG:不調:stall:再始動不可:Fuel Pressure:DTC:P0087:P1603:P1604:P1605:MIY:コモンレール圧力異常:出力固定:JETpump


P0087:[49]コモンレール圧力異常:出力固定:

検出条件:
 噴射、圧送によるレール圧変化が 0.1MPa以下


再始動できない状態で、P0087と高圧の燃料表示が無かった(0表示)の1つのケース。


完爆も当然なく、その前の初爆反応もない。 データの高圧の燃料表示 0 。
この場合、資料でも低圧燃料の圧力を確認するように指示されている。
これを確実に実施すると、大きな間違いは防げる。(低圧系か高圧系かの切り分けの手がかりとなる。)

始動時は低圧系の燃圧がつかわれている点も切り分けの参考になる。そこで低圧の燃圧の確認も大切となる。 すでにリターンレスとか多いのでクイックコネクターでも特別なアダプタを用いなくても多くの場合対応できるので、従来の燃圧計を活用するとよい。
注意点はD4系では低圧も燃圧が高いのでしっかりクランプすると安全だろう。

燃料ゲージが1/4程でもガス欠症状となるケースがある。 これは他メーカーでも類似の事例が
いくつかあるので、過去ログをサーチして欲しい。JET PUMPなどのキーワードで多くの方が反応するのではないかと思う。

JET PUMP側ほぼ満タン、PUEL PUMP側がス欠状態で両側に燃料ゲージがあり、その状態で
燃料メータは1/4程の表示。 これを、補修して左右バランス?が取れるとさらに燃料が少ない
方向に表示された。 さらに全体的に満タンにした場合の結果が届くのか楽しみにしている。



今回も、いくつかの潜入観念に囚われる、項目があったが幸い、時間の若干のロス以外は
大きなロスは防げたようだ。 今回も、原理とか原点に戻るなど、基本が大切だという点を
再認識させられた。


もし、不用意に高圧系とか高価な部品を交換していたら、最悪なことにもなりかねなかったのだろう。












2005MY(scan tool表示値)

00001330850036624990.hdmx:2013/08/23:13:41:30:

2/13,2.82sec
TPS1:0.86V(2:sub?:2.48V),AS1:0.78V(AS2:1.58V)同じタイムスタンプではないとして参照
(個別データに識別、タイム・スタンプがない事を注視する必要がある。特に過渡的な状態でのデータでは要注意。)


00001330850036624782.hdmx:2013/08/23:13:38:14:
2/31,0.37sec

Ne:578/0.37,628/0.71,483/1.06,498/1.42,463/1.76,516/2.12,452/2.42,424/2.73,522/3.03,474/3.34,
427/3.65,475/3.95,505/4.25,495/4.56,437/4.87,505/5.17,428/5.48,307/5.78,309/6.09,226/6.39,
114/6.70,114/7.31,0/7.62

燃料圧力:終始 0KPa ?



00001330850036623761.hdmx:2013/08/23:13:22:17:
2/67,0.36sec

Ne:479/0.36,/.... ,249/15.18

燃料圧力:終始 0KPa ?


00001330850036623018.hdmx:2013/08/23:13:10:42:



00001330850036618271.hdmx:2013/08/23:12:00:31:
2/2,2.83sec

サービス識別No. PID テーブル切替:Ph4 PID v1



P0087 Toyota - Fuel Rail System Pressure Too Low

When is the code detected?
The Engine Control Module (ECM) has determined that the fuel rail pressure is too low for a specific engine RPM

 

 




Read more: http://engine-codes.com/p0087_toyota.html#ixzz2cmGBDK8d






メイン

 

 

 コメント(49)

     

顔アイコン

Possible causes
- Faulty fuel pump
- Blocked fuel filter
- Faulty fuel pressure sensor
- Fuel pressure sensor harness is open or shorted
- Fuel pressure sensor electrical circuit poor connection
- Faulty Fuel injector

http://www.carobd2code.com/p0087-toyota-fuel-rail-system-pressure-too-low-obdii-engine-light/削除

2013/8/23(金) 午後 5:08ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

P0087 Rail System Pressure - Too low • Open or short in fuel pressure sensor circuit
• Fuel pressure sensor
• Engine ECU

http://steldiesel.ru/files/avensis2.0cr-servmanual.pdf削除

2013/8/23(金) 午後 5:14ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

エンジン スタート ストップボタン

ブレーキペダルを踏みながらエンジンスタートストップボタンを押すだけで、エンジンの始動も行えます。

http://www.amlux.jp/consult/faq/1102.html削除

2013/8/23(金) 午後 6:23ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

オレンジ点灯>ACC>ブレーキを踏むと緑点灯


緑点灯>始動可能

点滅した場合は何らかの問題がある可能性を示唆削除

2013/8/23(金) 午後 6:25ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

オレンジの点灯で、
メーター内に「ブレーキを踏んでください」という趣旨の指示が出る。削除

2013/8/23(金) 午後 6:27ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

15:名刺は切らしておりまして:2010/02/23(火) 02:14:24 id:lddVuhbt
いくらアメリカに賠償金や罰金を払おうとも、その分だけ、 
エコカー減税住宅エコポイント、工場の移転や改装に補助金投入などでトヨタグループに、 
税金で補填されるだろうぜw 
それが官僚制社会主義国日本株式会社」のやり方だ。


http://2chnull.info/r/bizplus/1266857197/削除

2013/8/23(金) 午後 6:46ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

日記: ポルックスブログ
polluxblog.seesaa.net/category/1545004-16.html
2010/03/25 - Suzuki L. (engine oil) P0087.JPG. posted by ポルックス at 19:26| ... エンジン不調を起こす前に手を打っておきます. VW Golf (T.belt) P0039.JPG 冷却水を ... 先日は今何かと話題になっていますトヨタプリウスの 研修に行ってきました
http://polluxblog.seesaa.net/category/1545004-16.html削除

2013/8/24(土) 午前 5:45ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

P0087 Fuel Rail/System Pressure - Too Low

P0087油轨/系统压力 - 过低 
P0088 Fuel Rail/System Pressure - Too High

http://9455.net/read/aac63aec856c0db930e9bc2c.html削除

2013/8/24(土) 午前 5:49ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

Yahoo!グループ : ats-index 掲示板 : 3702件中 3284-3688件目を表示
groups.yahoo.co.jp › ats-index

... Circuit P0085 Exhaust Valve Control Solenoid Circuit Low P0086 Exhaust Valve Control Solenoid Circuit High P0087 ...... クランキング エンジン基本点検実施要領(トヨタ編、マークⅡ) バッテリ電圧 サーキットテスタ使用 14V エンジン回転数 T1 端子 ...削除

2013/8/24(土) 午前 5:58ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

I have a code saying p0087 fuel rail pressure sys/low

http://www.fixya.com/cars/t14863707-code_saying_p0087_fuel_rail_pressure_sys

My car has engine man light on power has been lost some what a code is saying p0087 can u help削除

2013/8/24(土) 午前 6:32ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

There are a few things that could cause fuel pressure:
Clogged fuel filter
Clogged fuel injectors
Bad fuel pump
Leak in fuel rail
You should start with the fuel filter as this would be the most common cause. It would be a good idea to check the fuel rail first, although it's less likely to be the problem if you do find a leak, it would tend to eliminate the other conditions. Best of luck.
Greg削除

2013/8/24(土) 午前 6:35ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

Probably bad fuel pump. 

Source: Please my 2005 xc90 is showing check engine with




sounds like the fuel pump in the tank is playing up and not delivering the right pressure 

Source: ford focus 1.6tdci 59 plate削除

2013/8/24(土) 午前 6:36ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

It could be a poor performing pump, a pump filter sock that is partially clogged, or a bad pressure regulator. Have the fuel system pressure checked to see if it's the pump or the pressure regulator. 

Source: low fuel rail pressure削除

2013/8/24(土) 午前 6:37ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

OBD診断器のサイト
kiroku.bufsiz.jp/sindanki.htm

住友OBD2 Garage In-take デンシ電気店 OBD-2.net, obd. 格安診断器, 格安の診断器を探すサイトです。 obd. トヨタ診断器(TaSCAN), トヨタ純正診断器がヤフーオークションに出品中, home. 診断器紹介のブログ, 各種診断器を保有している方が、 価格及び ...削除

2013/8/24(土) 午前 6:42ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

Finally, here is the dual fan-spray type used on the 2GR-FSE Lexus IS350 engine, which uses the D-4S system:

http://www.ft86club.com/forums/showthread.php?t=3172削除

2013/8/24(土) 午前 7:04ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

Toyota D4-S Twin Fuel Injection - Toymods
www.toymods.org.au › ... › Tech and Conversionsこのページを訳す
2011/10/13 - 投稿 14 件 - 8 人の編集者
I need some information about Toyota's D4-S Twin Fuel Injection engines. .... IS250' s security system is quite tricky containing 3 different things that must be from same car, otherwise it's your additional headache how to make ...削除

2013/8/24(土) 午前 7:10ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

TO:JZX110:1JZ-FSE:D4:始動不能:DTC:無い:FUEL PRESSURE SENSOR ex:IKE:YMT23?MTR?

http://blogs.yahoo.co.jp/ogw2ogw2/33560761.html削除

2013/8/24(土) 午前 7:31ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

燃圧異常のダイアグは、エンジン始動後じゃないとはいらないと聞いたことあります。実際の燃圧が低すぎて、始動できなかったかもしれないですね? 

2007/3/28(水) 午後 4:35 [ old_seibishi ] 




やはりそうですか。。始動時は低圧(3.3Mpa)で始動させているのですが、センサーが高圧を示していたので圧力を最大下げる方向に働いていたのだと思います。 

2007/3/28(水) 午後 6:11削除

2013/8/24(土) 午前 7:52ogw*og*2返信する内緒

     

顔アイコン

う~ん難しいですね~(^_^;)・・・この始動不能事例そのものは知っていましたが(以前メールで紹介したブログに書いてありました)、なぜ始動しないのか理屈が解りません。和尚様のトラブルシュートからも燃料が足らないのは間違いないようですが・・・ 

2007/3/29(木) 午前 0:11 




ちょっと調べてみました。該当するフェイルセーフは無かったのでセンサーが拾った異常燃圧に応じた制御をした結果、始動できない噴射量になっているようです。ちなみにD-4の始動時制御は燃圧400kPaで噴射時間を大幅に延長することにより始動性を確保しているとなっています。???結局のところ理解出来ていません(^_^;)・・・が、D-4搭載車も多いので出来れば理解しておきたいところです。 

2007/3/29(木) 午前 0:27削除

2013/8/24(土) 午前 7:52ogw*og*2返信する内緒

     

顔アイコン

もうちょっと考えてみました。始動時燃圧400kPaは高圧ポンプ手前のレギュレータ圧すなわち高圧ポンプで昇圧されずに素通りしていく燃圧のようです。ご承知のとおり高圧ポンプでの昇圧は電磁スピル弁の開閉で制御しています。始動時はスピル弁を空けたままにして昇圧しない燃料をインジェクタに送っています。・・・燃圧異常値を受けたECUが燃圧を下げようとしてスピル弁を閉じてしまうことにより燃料が全く供給されなくなり始動不能になるようです。・・・たぶん(^_^;) 

2007/3/29(木) 午後 0:43 




完結かどうかも解らないのに、ごちゃごちゃコメントして申し訳ありませんm(__)m・・・何とか理解しておきたかったもので(^_^;)・・・ところでフューエルプレッシャーセンサーはどのように壊れていたのでしょうか?ぜひ知りたいのですが・・・ 

2007/3/29(木) 午後 0:49削除

2013/8/24(土) 午前 7:54ogw*og*2返信する内緒

     

顔アイコン

あっ、間違ってますね。始動時は3.3MPaじゃなくて、3.3kg/cm2ですね。(クラウンの解説書は3.3kPaとありますが、これも間違ってると思います。) 三流さんいろりろと調べてもらいありがとうございます。 

2007/3/29(木) 午後 0:55 




三流さんのいうとおりかもしれませんね。確かに、始動時は希薄燃焼ではなく、通常の成層燃焼を行なっています。燃圧もスピル弁を開けたままで3.3kg/cm2のプレッシャレギで燃圧を作っています。これ以上下げようがありません。下げようとすると吸入時にスピル弁を閉じるしかありません。もしくは、燃圧ではなく、噴射時間を短くして調整しているかもしれません。 

2007/3/29(木) 午後 1:01削除

2013/8/24(土) 午前 7:55ogw*og*2返信する内緒

     

顔アイコン

新品と壊れたフューエルプレッシャーセンサーは抵抗が違っていました。半導体を使っているせいか、新品はVcとアース端子で、片方は抵抗があり逆方向では抵抗はありませんでした。それが壊れたセンサーは両方向とも∞でした。 

2007/3/29(木) 午後 1:07 




もしかしたら、低圧側の燃料ポンプが動いてないかもしれないですね? 

2007/3/29(木) 午後 2:25 [ old_seibishi ] 




なるほど・・・本当に燃圧が22.4MPaだとしたら燃料システムが超暴走状態w( ̄▽ ̄;)wですから、燃料ポンプを止める制御の方が理にかなってますね。 

2007/3/29(木) 午後 4:02削除

2013/8/24(土) 午前 8:42ogw*og*2返信する内緒

     

顔アイコン

なるほど。。あっ!思い出した。。。定かではありませんが、そういえばパイプを緩めたとき、ほとんどと言っていい程、燃料が出なかったような気がします。(^^;) 

2007/3/29(木) 午後 8:18 




このD4エンジンで始動不能はかなりの確率であります。 プログレや110系マーク2に搭載されてます。 あまりに多いので一時期、店舗に部品を在庫していたぐらいです(^^; 燃圧センサが一番多いですが、低圧側燃料ポンプもその次に多いです。 シートをはがして単体にして電圧をかけても、動いたり動かなかったり。。 診断機での確認、ダイアグ読み取りがカギです。 燃料系でもかなりのダイアグがありますので。 

2007/4/6(金) 午後 8:26 [ 通りすがり整備士 ]削除

2013/8/24(土) 午前 8:44ogw*og*2返信する内緒

     

顔アイコン

通りすがりさん、これはよくあるトラブルなんですか?確かに部品はすぐに入庫しましたので、もしかすると・・・とは思っていました。三菱のGDIにしろトヨタのD4にしろ、筒内噴射はあまりよろしくないようですね。 

2007/4/9(月) 午前 0:01 




D4の始動不能は今までに10件ぐらいありましたね(^^; 低圧ポンプとフィルタはセットで変えないとまた同じ症状になる時もあります。 

2007/4/10(火) 午後 8:52 [ 通りすがり ] 




10件もあったとは多いですね。通りすがりさんは、トヨタの人でしょうか?低圧ポンプ不良もまだまだ未経験ですが、入庫の際は気をつけます。貴重な情報をありがとうございます。 

2007/4/10(火) 午後 11:16削除

2013/8/24(土) 午前 8:45ogw*og*2返信する内緒

     

顔アイコン

訂正、誤植?
61743p1-162
3.3KPaなる記述は単位をkgf/cm^2と読み替えると整合性が取れるようだ。

JZS175,2JZ-FSE,D4

D4Sとの違いも考慮して、システムなど参照。削除

2013/8/24(土) 午前 9:01ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

D4の2JZ-FSEではcold start INJ.があり、ある温度までの始動には
これがサポートするので、全く反応しないことはないのではとみている。

しばらく放置後の反応に違いがあるとすれば、これらの条件を加味して考察するとよいのだろう。(スプレー利用も、これらの反応と似た効果がある。)削除

2013/8/24(土) 午前 9:08ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

マーク2ブリッド 走行24万キロ D4エンジン 1JZFSEです。先日高速走行中にエン...

tadakun32さん 

マーク2ブリッド 走行24万キロ D4エンジン 1JZFSEです。先日高速走行中にエンジンストップ、再度かけても始動しませんでした。その晩は回送してもらって帰宅。 

翌日、かけたら始動したのですが、すぐにストップ。またかからなくなりました。その後は何度やっても、かからない状態です。燃料ポンプが悪いんじゃないと言われたので、燃料タンク内のポンプを交換したのですが、やはりかからない状態です。エンジン上についてる、高圧ポンプが悪いのでしょうか?同じ故障を体験した方のコメントお待ちしてます。



この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

違反報告


質問日時:
2010/7/4 18:51:48削除

2013/8/24(土) 午前 9:32ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

kouchan1107さん 

直噴エンジンですね。クラウンマジェスタ直噴エンジンでトラブルの参考ですけど燃圧が低過ぎてインジェクションから燃料が噴射されない例が多数あります。当方燃圧センサー交換、バルブカーボン除去、燃料ポンプ交換で治りました。カーボン除去の方はディーラでやってもらいました。なかなかカーボン除去はディーラでもやってくれませんのでしつこく言ってください。ビスタアルデオ系のカーボン除去は改善対策で無料でやってくれました。クラウン系はダメだったです。当方整備士からのアドレスです。マークツーはやってくれるかも…


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1243191732削除

2013/8/24(土) 午前 9:34ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

sadyssey24さん 

燃料ラインの不具合としては、燃料圧送ポンプ、燃料管
インジェクターなどの不具合が考えられますが、
まずはディーラーにてTascan(タスキャン)という故障診断ツール
を繋いでもらい、どこに不具合が出ているのかダイアグコードを
確認して下さい。

そもそも燃料噴射圧が低すぎたために、
インジェクターからの噴霧が理想の霧状になっていなく
燃焼が出来ない状態になっている。

ポンプは正常で、噴射圧も上がっているが
インジェクターの噴口が異物で詰まっており
実噴射量が減少してしまっていることが
考えられます。

というようなことが瞬時に判断でき、
無駄な交換部品、工賃を排除できます。削除

2013/8/24(土) 午前 9:35ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

アルデオD4エンジン、アイドル不調 (トヨタビスタ アルデオ)

http://www.ggtmagic.com/practice/04ardeo.shtm削除

2013/8/24(土) 午前 9:37ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

D4エンジン不調→エンジン掛からない ②
http://ac-cel.jugem.jp/?eid=247削除

2013/8/24(土) 午前 9:45ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

バックアップリングは,高圧にさらされるゴム製のOリング位置を確実にサポートするために設定しています。取り付け位置および向きは正確に組み付けるよう注意してください。削除

2013/8/24(土) 午後 0:17ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

高圧燃料ポンプ150には、さらに、リターンパイプ600が接続される。リターンパイプ600は、高圧燃料ポンプ150から燃料タンク200に燃料を戻す。リターンパイプ600における燃料の流れは、電磁バルブ602により制御される。一例として、電磁バルブ602が開くと、リターンパイプ600を介して、高圧燃料ポンプ150から燃料タンク200に燃料が戻される。電磁バルブ602が閉じると、リターンパイプ600を介する高圧燃料ポンプ150から燃料タンク200への燃料の流れが制限される。本実施の形態において、電磁バルブ602はノーマルクローズ型の電磁バルブである。したがって、電磁バルブ602は、通電された場合にのみ開き、非通電磁には閉じる。ノーマルオープン型の電磁バルブを用いるようにしてもよい。電磁バルブ602は、エンジンECU300により制御される。

http://www.ekouhou.net/エンジンの燃料制御装置/disp-A,2013-15071.html削除

2013/8/24(土) 午後 2:43ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

Hi-PF,2KHz,0.5msec:IDL:

DUTYは未確認

測定要、燃圧に対するサイクル変動も削除

2013/8/24(土) 午後 3:03ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

stall
再始動できない

翌日、運よく始動した。このときデータを収集開始しているとよかった。

運よく、工場まで走行できた。 この時のデータも記録できてない。

でも、回送の途中で若干の不安定状態は発生していた、状況はデータなど記録している状況ではなかったので、無事回送できただけでラッキーとしておきたい。削除

2013/8/26(月) 午前 11:11ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

8MPaは
81.5775992kgf/cm2

13MPaは
132.5635987kgf/cm2削除

2013/8/26(月) 午後 7:17ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

スターター信号および Engine 回転信号によりフューエルポンプをON-OFFします。(参照先 Engine -フューエル System [1ZZ-FE] )
フューエルポンプ仕様(2WD・4WD共通)最大吐出圧力 [kPa{kgf/cm2}] 441~588{4.5~6.0}
吐出流量 [L/h] (吐出圧400kPa時) 87以上
プレッシャーレギュレーター制御圧力 [kPa{kgf/cm2}](吐出量40L/h時) 400{4.0}削除

2013/8/26(月) 午後 7:20ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

制 御
Engine 始動時は電磁スピル弁を開くことにより,プレッシャーレギュレーター圧力(400kPa)でデリバリーパイプに送られています。
理論空燃比制御中,希薄空燃比制御中ともに8~13MPaの間で可変します。
希薄空燃比制御中の制御圧状 態 制御圧
アイドリング時 [MPa] 8~12.5
軽負荷時 [MPa] 8~12.5
中負荷時 [MPa] 8~13
高負荷時 [MPa] 10~13削除

2013/8/26(月) 午後 7:22ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

フューエルポンプ制御
スターター信号および Engine 回転信号によりフューエルポンプをON-OFFします。(参照先 Engine -フューエル System [1ZZ-FE] )
フューエルポンプ仕様(2WD・4WD共通)最大吐出圧力 [kPa{kgf/cm2}] 441~588{4.5~6.0}
吐出流量 [L/h] (吐出圧400kPa時) 87以上
プレッシャーレギュレーター制御圧力 [kPa{kgf/cm2}](吐出量40L/h時) 400{4.0}

http://www.irsural.ru/caldina24x/x343/servinfo/x343a0209008001.html削除

2013/8/26(月) 午後 8:50ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

ND:SAE:

Development of a New Injector in Gasoline Direct
Injection System

2000-01-1046

Next, we explain the forming of the fan spray which is
adopted in the TOYOTA D-4 system.

1. C. Preussner, C. Doring, S. Fehler and S.
Kampmann, “GDI: Interaction Between Mixture
Preparation Combustion System and Injector
Performance”, SAE paper 980498, 1998.
2. JIS G 4305:1999(J)削除

2013/8/27(火) 午前 5:09ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

FP-S:1.4ohm(実測,PC20)

ENG-ECU > INJ driver > FP-S (2P)


高圧の燃圧制御はINJ driver経由で行われる。


このエンジンでは、高圧燃圧センサは極めてアクセスし難い
所にあるので、稼働状態で観察するにはECU側とか、scan toolを利用するなど工夫が必要となる。削除

2013/8/27(火) 午前 5:33ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

原因については、
その相手先との交渉中で、
まだ、言及できないが、
その結末によっては、現場の留意が必要になる。削除

2013/8/28(水) 午前 9:43ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

JAF|クルマ何でも質問箱:メカニズムの基礎知識|ガス欠の後遺症は ...
www.jaf.or.jp › ... › クルマ何でも質問箱 › メカニズムの基礎知識

走行中にガソリンや軽油などの燃料が切れてしまいエンジンが停止してしまうことをガス 欠をいいます。このガス欠を繰り返すと、クルマへのダメージを及ぼす原因となります。 具体的には、燃料ポンプ、インジェクター、バッテリー、スターターモーターなどの寿命が ...削除

2013/8/31(土) 午前 7:16ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

F00001330850037138659.ffdx
2013/08/27:11:03:25:


フリーズコード P1604 
A/F制御 #1 OPEN初期 
A/F制御 #2 OPEN初期 
負荷 95.3 %
エンジン水温 28 ゚C
A/F補正値 #1 0 %
A/F学習値 #1 -6.3 %
A/F補正値 #2 0 %
A/F学習値 #2 -7 %
エンジン回転数 204 rpm
車速 0 km/h
点火時期 #1 0 ゚
吸気温度 29 ゚C削除

2013/9/6(金) 午後 2:29ogw*og*3 ]返信する

     

顔アイコン

吸入空気量 3.9 g/s
スロットルセンサNo.1開度 18.8 %
スロットルセンサNo.2開度 51.8 %
アクセルセンサNo.1開度 15.7 %
アクセルセンサNo.2開度 31.8 %
O2センサ #12 0 V
A/F補正値 #12 99.2 %
O2センサ #22 0 V
A/F補正値 #22 99.2 %
エンジン始動後経過時間 0 sec
燃料圧力 0 KPa
A/F空燃比#11 0.999 倍
A/Fセンサ電圧#11 3.293 V
A/F空燃比 #21 0.999 倍
A/Fセンサ電圧 #21 3.298 V削除

2013/9/6(金) 午後 2:31ogw*og*3 ]返信する

     

顔アイコン

均質燃焼

吸気行程前半に噴射することにより均質な混合気を作るとともに,噴射燃料の気化熱を利用し圧縮された空気を冷却することにより,充填効率を上げて高出力化をはかります。
理論空燃比制御
一般的なガソリン Engine と同様に,燃料と空気がほぼ一定の割合(空燃比,約15:1)で燃焼させることで出力を発生しています。
Engine 回転数と吸入空気量(バキュームセンサーで検出)により燃料噴射量を決定します。また,始動後空燃比はO2センサーでフィードバックされます。削除

2015/5/17(日) 午前 9:27ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

希薄空燃比制御
大量の空気を吸入するためにスロットルバルブは大きく開かれ,燃料噴射時期および燃料噴射量の制御で Engine 出力を決定します。(空燃比,約15~40:1)
希薄空燃比制御(成層燃焼状態の場合)では『アクセルペダル踏み込み量< スロットルバルブ開度』となり吸気管圧力は大気圧に常に近くなるうえ空燃比を運転状態によって可変させるので,吸入空気量の検出では噴射量の決定事項になりません。
運転者の意志はアクセルペダル開度を直接 Engine コントロールコンピューターが検出することにより行います。O2センサーによる空燃比の検出は行われず,クランクポジションセンサーからの信号により角加速度を検出し,燃焼状態を把握します。
アイドル回転数も燃料噴射量で制御します。また,NOX還元時,ヒーター制御時(ヒーターMAX時)に一時的に理論空燃比制御に切り替えます。削除

2015/5/17(日) 午前 9:27ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

成層燃焼


圧縮行程後半に噴射することにより,スパークプラグ近傍の濃い混合気と周りの空気層を作ることにより,超希薄燃焼を可能とします。

弱成層燃焼

吸気行程前半と圧縮行程後半の2回に分けて噴射することにより,スパークプラグ近傍の濃い混合気と周りの薄い混合気を作ることにより,成層燃焼と均質燃焼の切り替わりをスムースにします。

http://www.irsural.ru/caldina24x/x343/servinfo/x343a0209005001_base.html削除

2015/5/17(日) 午前 9:36ogw*og*2返信する

     

顔アイコン

300CAの値は何処が基準か手元にdataが今無いが、点火信号付近から
約1回転以内での可能性を思い浮かべると、それなりの値となりそうだ。

他の変動した値とも比較してみたい。削除

2015/5/17(日) 午前 10:31ogw*og*2返信する

 

 

 

トラックバックされた記事

    
FUEL:JET:PUMP:ジェットポンプ:

FUEL:JET:PUMP:ジェットポンプ:... 削除

2013/8/30(金) 午後 10:46 [ 車QF ]

トラックバック先の記事